2010年6月30日水曜日

【湾岸ミットナイト】爆走福岡都市高速【馬力オンリー】



自分の最近のひそかなたのしみ

それは一日がパっとしないまたやストレスMAX時に

ゲーセンに行き≪湾岸ミットナイト≫をプレイすることなのです

チューニングは馬力しかあげない=曲がれない、つか曲がる気ない!!

カーブではドライビングテクないので当然ぬかれます

なのでカーブではフルアクセルで相手にぶちあたり互いにスピードおとさせます

すると馬力しかあげていな自分が当然スピードにのるのが速い

今日は自分に中学生?ら4人交互に対戦を申し込んできました

わるいけど全員まかしました

おとなげなくてミットもナイト?

そんなんしらーん

2010年6月29日火曜日

ハトと駅と痛い視線

 
video 

  ↑逃げまどうハトたち(なんで追ってくるの(-△-)?)・・
   
   追いかける私(ハトと遊びたい)・・
  
   自分勝手な私にハトびっくりしてるとことりました
 
 しばらくして  
  
  他人からみたらすこぶるアホだろうなと   
  
            
  ー切なくなった今日この頃ー

2010年6月27日日曜日

染まる染まるもうもどれない



最近のマイブームは脳内メーカーですね

私の本名を入力すればまさに絶対悪でした

きっと都会のアレにやられたのでしょう・・・

まーつねづね寝坊しては『学校風邪ひけ!』とかおもってるからか。。

最近は道端に落ちてる空き缶拾ってゴミ箱に入れて善人づらする趣味も

やめたからかな

↑書いててわかった。私は善人気取りです!めざせ都会の絶対悪!!!

2010年6月24日木曜日

決意の朝

今日から夏休みまで一生懸命学校もサボらず宿題もして

やるべきこともするようにする

就職活動も一生懸命する

でもたまにはのんびりも

まとめると

無理せず、楽せず、のんびりと!

みたいなノリで夏までがんばるよ

モンハンの箱はしばらくおあずけかね

買うと完全にひきこもりたくなるのでw

はやく内定とって

仕事がはじまる前の期間を

自由に遊びまわるのが今の目標です

ゆったりのびのび気のむくままに

あらぶるニート生活おくるんだ!

嫌なことあったらきにしなきゃいいじゃない?

これをいったら友達に

どこのマリーアントワネットだよ

そういわれた

でも俺は男だよ・・・

2010年6月23日水曜日

これってマジかよスパイラル?

ハイッ、駄目人間です!

最近夜更かしデス!

学校サボりすぎデス!!!

なんかしなきゃいけないことたくさんだ

もうたくさんだ

なにもしたくないなー

これが俗にゆう≪負のスパイラル現象か~≫

どんどん悪いことが悪いことに連鎖してくってやつですねw

まーもう負スパイラルの底辺ついたんで

あとは負のスパイラルをさらなる勝スパイラルでぶっ壊すだけだがね

普段こうゆうこと考えたことないけどいざ学校の先生とかが

こうゆう話すると「あ~駄目人間って俺じゃんかー」と

認めていますねw

学校の先生が授業(雑談)で≪負のスパイラル≫について話してて

そうゆうのおもいましたw

先生が話してる時、

私『あららーこれやばい俺だわ~~~~』っていったら

みんなに笑われました。=みんなそう思ってるの!?

ひどいや、島育ちなめんなし!もう寝る。すると明日には忘れる?

どうでもいいことになるよ!

なんくるないさーって言葉がベストな最近の私の心情です

ちなみに≪なんくるないさ≫は≪なんとかなるさ≫とか

そうゆう意味合いの沖縄の方言ですね

もうあさだけど学校だー睡眠時間なんくるないさ~w

2010年6月20日日曜日

しぬかとおもたpart2-2(最強の暴落)

前回のあらすじ≪牛→いじめる→近づく→いじめた牛近い→殺される!?≫

はじめて味わう恐怖のさなか、

私の目に映ったのは、いつもいじめていた牛であった

その距離わずか約5?いや約4メートル・・

ばれたら死ぬだろうと私はおもい、他の牛に身をかがめ

隠れた。

その牛は絶対自分のこと覚えてるはずだった・・・

こんなことになるならいじめなきゃよかった、、、

神様、もういじめしないからたすけてよ・・・

空しい後悔、だけど本気でそうおもったりもした

現状は深刻で心臓の高鳴るおとが自分でも聞こえる

追い詰められた自分は助けを呼ぼうと周囲を見渡した

だが。。だれもいない、

かってにきたからである(海のあらぶり編どうよう)

大声だそうかとおもったが牛に刺激をあたえてしまう!

絶望的にそして半ば現実逃避ぎみに視野を足元にさげた、

そこには牛のエサ用の(草)を集める工具があった

私はそれをゆっくり手に、いじめていた牛にばれないように

持ち上げた。

そして牛のエサをかき集めていた

まだ死にたくない!!!

そう一心に願いつつ牛のエサを必死に集めた、

集めているうちに牛の意識がエサのほうえと集中していた

それをみて私は集めればまだたすかる

また草をあつめエサの山をつくる

たんたんと集めているうちにそのエサの山を

だんだんと侵入してきた塀に近付けてゆく・・・

いじめていた牛の視界に入らないよう。。ひそかに

はてしなく長い経路のように感じた・・・

だが途切れそうな意識をたもちながらも最初に侵入しきた塀までたどり着いた

やった!!!

私はゆっくり塀を上り、塀の反対まで飛び降りたのだ

膝には力が入っておらず無様に地にこける

そのときの絶望の淵からの脱出はただならぬ安心感を抱かせた

同時に私はひどく自身を罵倒した

私『なんて、なんてなさけないッ!!!!!!!!!』

あたかも最強と自負していた過去の私は、いじめていた者にたいし

≪エサを死に物狂いで集めにげ帰ってきた≫のである

その羞恥心さよ絶大よ

さぞ悔しかったのであろう過去の自分、一気に涙がほほをつたう。

(数分後)。。。

私は初めての敗北にいらだちを隠せなかった・・・

そしておもむろにヤギのいる囲いへむかった。

ヤギめ!おれはつよいんだぞ!!

と、いわんばかり牛にしていたように右角と左角のあいだへ

木の枝を添える・・・

『ガガガガガガガガガガガガガガガッ!!!!』

怒りのこもった超振動

案の定ヤギも怒りあらぶり狂う

ヤギ『ヤメェェェェエエエエエエエエエエエエエエッ!!!!!!!!』

次の瞬間ヤギが驚くほどの跳躍を魅せる

しゃがんでその100連コンボをキメていた私には

そのヤギ姿、逆光でみえず。。。。

私『まぶしぃッ見えんッ』

そう思った次の瞬間、ヤギの後ろ脚が私の顔面へ直撃(クリティカルヒット)したのだ

ただならぬ激痛はまさに悶絶・・・

声も出ぬ痛みに耐えている中。ヤギの猛攻はとまらないッ

角で私の膝をガンガン打ちつけてきたのである

あまりの恐怖にこんどは足に力も入らず立てなかった、

いじめなきゃよかったっ!!!

神様たすけて!!!

つごうの良い糞ガキである

そんな糞ガキを神様は救ってはくれない

私はヤギの猛攻を止められない

泣きじゃくり痛みと恐怖に耐える私

当然の末路である。

だが私は口笛で愛犬を呼んだ

助けて!ピィィィィィィユュュュイッ!!

愛犬がすこぶる速さで走ってきてヤギを追っ払ってくれた。

泣きながら愛犬を抱きしめお礼をゆう

そして初めて自分は最強ではない、こんなにも弱いのだ。と認める

≪牛に対してみじめにエサをかき集め逃げ去り、

あまつさえヤギにすら負けたのである≫

嗚呼、、、そうなんだ、自分は弱い生き物なんだぁ。そうおもってまた犬を抱きしめた。

最強の暴落。。完

2010年6月18日金曜日

しぬかとおもたpart2-1(最強の暴落)

私は小3まで自分のことを最強だと思い込んでいた

どんなやつがきても拳ひとつで撃退できる・・・

小3の私の脳内からなる戦闘シミュレーションが

そう結論付けた、、

人?犬?牛?大人数??

それぞれ一撃で地に沈めるイメージを脳内でキメこんでいた

大人数に至っては、

自分「たった6人か。俺もなめられたもんだぜ。。」

と、今となっては良い感じのイタさになったセリフを想像していた

でも、その自称最強も破られる日がやってきた。

ある日の昼下がり、私は田舎のおばあちゃん宅へとまっていた

山のほうなので牛とかヤギとか親戚がかっていた

私は普段からつながれてる牛によくいたずらをするのが

趣味でした

牛の右角と左角の間、要は角の真ん中に、太めの木の枝をそえ、右え左え

『ガガガガガガガガガガガガガガガガ』っと

ものすごいスピードで牛の角を打ち付け刺激していた

当然『モォォォォオオオオオオッ!!!』と怒りあらぶりくるう牛、

でもつながれているし、自分はまだ最強だとおもっているので

怖くも何ともなかった

むしろつなぎをちぎってこっちえ向かってきてほしかったくらいだった

そして、そんなこんなで晩御飯を食べ

もう一度食後に牛にいたずらへ足を運ぶ。

そのときは全然こわくなく牛のいるところに柵を越え

入っていった・・・(このとき牛たちは敷地内を放し飼いである)

牛にちかずく私「おー意外とでかいし硬いなぁー」

すこし触っていると

くすぐったかったのか牛は頭をブルンとふった

その時に私の視界がゆがんだ、顎に角がクリティカルヒットしたのである

いっきに膝までくるダメージ。。。深刻さ。。。

牛は軽く首をふっただけなのになんだこのダメージ・・・・?

私の脳裏に恐怖が宿った瞬間である。

急に牛がこわくなった、

よくみると目が充血してる!?触ると全身筋肉で想像以上に堅ぃ・・

脳内にあった戦闘シュミレーションがいっきに書きかえられる。

タックルきたらよけてパンチ→タックルきたらパンチがきかず吹っ飛ばされるへ

タックルきたらジャンプして角から牛の上へが→角が突き刺ささり天にめされるへ

恐ろしい速度で想像力が悪いほうへはたらく

俺「もう駄目だ、怖ぃ!」

案の定ビビりだす過去の自分

走って逃げようかとおもったが膝がかすかに笑っていた

そしてさらなる恐怖が近くに見えた・・・

ついさっきまで角を100連コンボきめてやった牛が近場にいたのである

みつかったら殺される!

≪※眠いので話の続きはpart2-2へつづく・・・≫

2010年6月17日木曜日

しぬかとおもたpart1(海のあらぶり)

ユメさんの≪夢シリーズ≫にまけないよう

私もシリーズを作りたいとおもいます。

自分が過去にこれはもうだめだ・・・しんだわーって

思った時の話をするシリーズをはじまめす。

自分の新・シリーズ≪しぬかとおもた≫

part1.海のあらぶり↓

私がまだ中学1年くらいの時のおはなし・・・

わたしは田舎のおじいちゃん&おばあちゃん宅に

夏休みにおとまりにいきました

そこでは特にすることもなく、ただいとこや兄弟と

かんたんな遊びしかできなかった。。。

そんな退屈がいやで1人で海に泳ぎ&魚とりへ・・・

海えつき人がいないので存分に泳ぐ自分。

するとはいていたサンダルがぬげ流されてゆく、

やばっ!とおもった私は急いでながされるサンダルを追いかける

するとどうでしょう

途中サンダルがくるくるとまわりはじめる

ん?

そこで何かが変だと思い始めた。

だが、次の瞬間もうおそいことに気がついた。

サンダルがくるくると回転しながら海中へ≪しずんだ≫のである

私は潮の流れにハマったのである

飛行機から海をみていると≪白い線≫のようなものが

みえるときがある

それにはまったのです

そこは海流がめちゃめちゃであらぶっています

当然抵抗する自分、努力空しく、流される、流される、

クロールも、平泳ぎも、潜って海中からでも、

あらぶる海流に逆らえない

しばらくして気力・体力が低下していき

もうだめなのだろうか

ここでしんでしまうのだろうかと

ふと考えてしまった時

流されていた近くに少し大きめな岩が、、

すぐにしがみつく私。

しがみつつながされぬよう、体力を回復し作戦を練る。

でも私は馬鹿でした、助けを待とうにもかってに1人海に来た

じぶんを探せるわけがない

数分後、決断し博打にでる

つぎのおよぎでこの海流をぬけれなかったらもうしらん!

でも一番得意な平泳ぎでも突破できなかった。

クロールですら斜目にながされるしまつ。

海流に流される中ひらめいた最後の泳法、それは、、、、

人生を賭けた渾身の≪バタフライ≫である

海流の抵抗は最小ですむ、だが其の泳法もろ刃のごとく

体力が激減するあらわざでもある

一瞬悩んだ結果、最後の力を総てバタフライに灌ぐ

スタミナ切れを感じた瞬間、同時に体が軽くなったのも感じだ

地獄の海流から抜けたのである

私は犬かきのように無様な泳ぎで浜へ・・・

四時間にもわたる長期戦の終了である

そのあと私は浜辺で仮眠をとったのちばあちゃん家に

HP1の状態でで帰宅

そのあとは水をかぶり爆睡したのはゆうまでもない

次の日の全身につたわる筋肉痛は

しばらく私を再起不能にした。

2010年6月15日火曜日

フレと絵で勝負(絵チャット)

モンハントライのフレンド

RINちゃんと絵の勝負をしようかとおもいます

どっちがうまいでしょうか

とゆう絵チャットシリーズ始めます

まずはフレのRINちゃん作↓


自分作↓


とゆうかんじで気が向いた方コメントお願いしたします

たまにはモンハンパーリナイ☆



今日は久々にモンハンしましたー

ユメさんかなえさんと三人で狩り?狩り!狩り!?

イビルジョーとレウス&レイア夫婦クエストへ・・・

おちぶれたなんちゃってHR三桁の先人の私とユメさん

現役バリバリのかなえさん

腕もハンマーも知識もまけてもた・・・

でもまぁ師匠として大きい面をして狩りしてました

一番しんでたけどね!!

またあそびたいとおもいます

あーたのしかったw

2010年6月14日月曜日

あの化物は俺がやる。

そろそろモンスターハンターでも再開しますかね~

XBOXでもでるらしいので感覚を取り戻しておかないと、

たぶん金銭的にヤバイですから発売後しばらくはかえなんだぁー

そんなこんなでとりまWiiのモンハントライでも

やってやりますかねぇ

近頃はぜんぜんしてなかったので、

もう狩り弟子のユメさんの弟子のかなえさんにも

狩りの腕でかてるきがいたしません。

が、先人のプライドがあるので

気持ちだけは負けておりません

狩りもスト4も就活もがんばるぞ

2010年6月10日木曜日

人生逆転し放題!

今日、学校帰りに近所にあるDVD&コミックのレンタルショップへ

いってまいりました。

なぜ行ったかといいますとちかじか閉店するとゆうことを

耳にしたからです

なんとゆうことでしょうか。

自分の家からものすごい近いんですごい気に入っていたのに!!!

なんかさみしいのでとりあえず閉店前になにかしらレンタルでもと

足を運んだしだいでありますが。

そこでなにを借りようかと無駄にウロついてると目につくDVDが・・・

まずはもう見たのですが≪人生逆転ゲームKAIJI≫



これはおもしろかった!考えろ、裏をかけ。
そして未来を手に入れろ。とサブタイトルもカッコいい!

また借りてもいいかもなぁとか思いつつまたウロウロ歩いていますと

なんだか似たような雰囲気のDVDを発見!



その名は≪人生逆転デス・ゲームKAGEJI≫

考えろ、相手を騙せ。そして自由を手に入れろ。

良いサブタイトルw

にてるにてる!

そう思いつつも逆転でカイジより人気が出ることを祈りつつ

私は≪なくもんか≫と≪イングリアスバスターズ≫を

迷わずかりた。

2010年6月9日水曜日

三本目のゲージ

スト4にはEXゲージとリベンジゲージ

この二つがありますよねー

でもゲーム自体にではなく

私自信にもう一本ゲージが存在するのです。

それは≪あらぶり≫ゲージとゆうのもです

表示はされません

見えません

ですが確かに存在し、認めざるをえない

≪あらぶり≫ゲージは、プレイヤーのさまざまな

影響を受けます

麦チョコ食べ過ぎておなか壊すとまったくたまらなかったり

寝起き、または眠い時にもまったくたまりません

ですが≪あらぶり≫ゲージは、

いまからP(パーフェクト)を狙うときや

相手が自分よりはるかにつわものの場合

ものすごくたまり

本来のPP(プレイヤーポイント)よりも

はるか上をゆくことができるのです

要は相手が強ければ強いほど

≪あらぶれる≫のです!

ちなみにあらぶりゲージがMAXになると

七割の勝率が約束されます

2010年6月8日火曜日

最近「夢」みてないなー

ユメさんに今日見た夢の話をしてもらい

そういえば自分しばらく夢みてないなーと思いましたね

でも今まで生きてきて印象に残った夢は

たしか小学生ん時の夢だったかな

まずおとうさんが自分の目の前で

(夢の中)
父『に゛ん゛げん゛タケコプタァぁぁぁ』

と叫んで竹トンボのように空をまった夢と

きがつくとおかあさんにおんぶしてもらっていて

母『いくよーっ』

と、ビルの屋上から私をおぶさったまま

大ジャンプをしたときの夢がいまだにおそろしぃ

あの二つの夢はいったいなんだったのでしょうかね。。。

自分の夢の次回作に期待しておやすみなさい。

2010年6月7日月曜日

むぎチョコ is HARAITAー

スト4をいつのもメンバーでしてるなか

むぎチョコをほうばっていました。。。

『ああ、いまのおしいっ!(ばりぼり』 『みんな競ってるなー(ぼりぼりばりぼり』

などなど、

おもいはせつつ食しつつ観戦していると

いつのまにかむぎチョコ一袋ほうばってしまいました。

とちゅうからものすごい勢いでおなかゆるんだようなかんじがして

気分がすぐれずに結局あらぶることもできずスト4終了いたしましたね

残念です、でもなんでそんなに負けまくったんだろうか

コーディは悪くないよね

むしろ俺の腹の調子がわるかったのか、、、

おのれ麦チョコ・・・

次は勝つぞ(ばりぼり)

2010年6月6日日曜日

ストⅣ チーム戦はまるで″心理戦″

昨夜から今日の朝まで

スト4をユメさん、スパさん、旦那さん、都さん、じじ、副隊長さんと

エンドレスバトルからはじまり初のチーム戦であらぶってましたw

エンドレスバトルもたのしいっちゃたのしいです。

けどチームバトルのがもっとたのしかったーーーーーw

チームの勝敗が分かれるから結構ランクマッチに似たドキドキ感があるんですねw

ただ、チーム戦でもっとも重要なのは≪心理戦≫なのです!

スカイプでVCをしているので敵チームのプレイヤーにとにかく話しかける!問う!!

それを華麗に聞き流す旦那さん

さすがは本場大阪のユメさんはオチを考えれずにはいられない

じじはとにかくマシンガントークで攻める

スパさんも意識を反らすがため質問をくりかえす

副隊長はきちんと返事をしながら戦う

そして都さんは気になるはなしをよく自然としていて

バトルどころではなかった!!!

みながあらぶる″心理戦″たのしかったーーーーーーーーw

2010年6月1日火曜日

ナイフだけはまけてたまるものか!



もっと早く素早く的確にナイフをとってくんだ

コンボをつかったほうがいい→ならナイフでコンボしようじゃないか

必殺技をもっと出したほうがいい→ならナイフもったままではなとうじゃないか

ガードをもっとかためなさい→ナイフをとれば自然と硬くなるじゃないか(落としたくないので)

勝ちたいならナイフなしの戦いを練習しなさい→ナイフはプライドで捨てたら俺の負けなのだ!!!

うまい人のコーディを見てまねなさい→ならナh・・・・・それもそうですね(笑)